あなたも私も問答家族

mixiでログイン

パスワードを忘れた方

これまでの問答挑戦者数13101371人

関連タグ

問答に参加する

オフィシャル出題者 合格判定なし

クイズ・検定

基礎から高校化学 Vol.2基礎編
参加者数: 244 作成者: 東京大学クイズ研究会 投稿日:2009/10/08

秋になりそろそろ受験生も大変になってくる季節になりました。そんな学問の秋に高校の化学をおさらいします!根本から説明していきますので、もう一度化学に触れてみたい方はぜひ挑戦してください!

1. 前回の続きからです。最初は炎色反応です。次のうち、金属とその炎色反応の色として正しいものはどれでしょう?

  • 銅-青
  • ナトリウム-紅色
  • カリウム-紫
  • リチウム-緑

2. 「質量保存の法則」。さて、「フタのあいたビーカーを使って、オキシドールと二酸化マンガンを混ぜて酸素を作る実験」を行いましたが、実験後のビーカーと中身の重さの合計は、実験前よりも軽くなってしまいました。これは法則に違反している?それともOK?

  • 違反している!
  • OK!

3. お待たせしました、元素記号に関する問題です。元素記号「B」で表される元素は次のうちどれでしょう?

  • ベリリウム
  • 硫黄
  • ホウ素
  • 臭素

4. 分子を構成する原子の種類を表すのが分子式。次のうち、アンモニアの分子式はどれ?(数字は下付き文字とみなして下さい)

  • NH3
  • HNO3
  • NO2

5. 物質を構成する粒子には、電気を帯びているものがあり、これをイオンといいます。イオンには陽イオン、陰イオンの2種類がありますが、次のうち、陽イオンと陰イオンが混じっている選択肢はどれでしょう?

  • 水素イオン、カリウムイオン、アンモニウムイオン
  • フッ化物イオン、アンモニウムイオン、銅(II)イオン
  • フッ化物イオン、塩化物イオン、水酸化物イオン
  • 硝酸イオン、硫酸イオン、炭酸イオン

6. 今まで「分子」という言葉が出てきましたが、この概念は1811年の「分子説」で初めて使われました。この「分子説」を唱えて、分子の概念を生み出した人物は誰でしょう?

  • ドルトン
  • ゲーリュサック
  • ラボアジェ
  • アボガドロ

7. 最終問題。化学式にはさっき出題した分子式をはじめとして色々なものがあります。メタノール(炭素1個、水素4個、酸素1個からなる)にもいろいろな書き方がありますが、画像のように書いた場合、これは何式でしょう?


  • 分子式
  • 示性式
  • 構造式
  • 組成式
この問答の違反を報告する

注目の記事 PickUp!

この診断、もうやった?

登録すれば投票・アンケート・クイズ・診断などあらゆる問答を簡単に作る事ができます 無料新規会員登録
mixiでログイン

問答家族って?もっと詳しく
クイズマスターズランキングに参加するにはログインが必要です。
経験値って何?
総合ランキングを確認
検索

シャッフル問答 シャッフル!

トリオクイズ!

3月だから3人組にまつわるクイズを出題。 でも問題は5問です!